スポンサーリンク

中学生 理科の成績の上げ方

スポンサーリンク
中学生
この記事は約2分で読めます。
最新記事をチェック

中学生 理科の成績の上げ方

スポンサーリンク

素早く上がる理科の勉強法

スポンサードリンク

必ず成績の上がる理科の勉強法についてのお話し

スポンサードリンク

すばやく成績が上がる「理科」の勉強法
についてお話します。

「今すぐ上げたい」という人ほど
しっかり読んでみてくださいね。

理科は “暗記 ”と “計算” が半々!です。
ということは

理科の勉強法 =「社会」の勉強法 + 「数学」の勉強法


この意味がわかれば、次のテストで成績アップが可能です。

例えば
「植物」や「ひとの体」の単元は、典型的な暗記分野です。
“ 知っているか、知らないか “ だけです。

用語の知識を増やすだけで、得点アップできます。

この点で社会と同じですね。
あっという間に上がるというのは、こうした暗記分野だからです。

理科が苦手な人はこの分野から始めましょう。

いっぽう、別のタイプの単元

例えば
「オームの法則」や「湿度」は
『理解力』+『計算力』が必要です。

つまり、数学と同じですね。

大部分の人は、この使い分けを意識しておらず
上がらない原因がここにあります。

ただ、原因がわかれば、
成績アップの道が開かれますね。

素早く上がる理科の勉強法まとめ

[box03 title=”素早く上がる理科の勉強法まとめ”]では、まとめます。
「理科」をぐんぐん上げたい人は、
いま取り組んでいる分野は
暗記 か 計算 か どちらだろう?と
つねに考えましょう。
単元の特徴に合わせれば確実に上がります。[/box03]

[box06 title=”あわせて読みたい”]

中学生数学の成績の上げ方
中学生英語の成績の上げ方
中学生国語の成績の上げ方
中学生社会の成績の上げ方

[/box06]
今ぜひ日から実行してみてください。

スポンサードリンク

コメント