スポンサーリンク

中学生のタブレット教材9選 まとめ その1

スポンサーリンク
中学1年 期末 家庭科
この記事は約9分で読めます。
最新記事をチェック

中学生のタブレット教材9選 まとめ

スポンサーリンク

タブレット学習は中学生に効果があるのか?オススメの教材は?

スポンサードリンク

タブレット学習は中学生に効果があるのか?オススメの教材は?

いよいよ2019年も4月を迎え新しい元号も令和に決まりました。 勉強へのつまずきも増えてくる中学生の勉強にタブレット学習が活用できるのか。受験対策も行えるのか。気になる教材の良し悪しをお伝えします。こちらのページではまずスマイルゼミ 、進研ゼミ、Z会、スタディサプリ 、すらら の5つのタブレット教材をご案内します。

導入・解説がわかりやすいから、理解につながる

オンラインを使った学習の一番の長所は、動画や音声で説明が受けられるという点です。

これが紙ベースの参考者や教科書だと、文字や図だけでは理解しにくい場合もあり、もうちょっと詳しく知りたい、や、なぜそうなるのか?といった学習をしていれば当然発生する疑問が解消されにくいという欠点があります。

しかし、オンラインを使った学習では文字や図だけでは理解しにくい抽象的な概念もアニメや動画を使って具体的に解説が入るため、学んだことが自分の知識として定着しやすくなるといった長所があります。

タブレット学習の教材の中には、レベルを選べる教材や自分のレベルにあった問題を抽出してテストや問題を作成してくれるサービスを持つものもあります。

問題がお子さんのの学力・実力とマッチしなくて「問題が難しすぎて進まず終わる」や「問題が簡単すぎて学力が向上しない」ということがほとんど起きません。お子さんの学力にあったちょうどいいレベルとペースでコツコツと着実に学力を伸ばすことが可能です。

お子さんが迷わず悩まず素直に学習に取り組めます

苦手や定着の浅い問題は何度でも繰り返し学習して弱点を克服しながら演習ができるため、確実に実力を蓄えることができます。

タブレットの映像授業は一コマ5〜15分ほどで学習することができる教材が多く、時間を効率的に使うことができます。結果、学習の質も上がり、毎日楽しく家庭学習を進めることができます。

一つの授業での導入、解説が短いので集中力ややる気を損なうことなく、毎日家庭学習を進めることにネガティブな要素を感じることがありません。

何を勉強したらいいのか?どこを勉強したらいいのかという点に関して迷わず悩まず素直に学習を進めていくことができます。

忙しいお子さんでも安心!部活や習い事との両立も簡単

スポンサードリンク

中学生にもなると、部活やクラブチーム、習い事などで忙しくなり、勉強時間を取りにくかったり、忙しすぎてやりたい勉強ができないといった葛藤も出てきます。

しかし、タブレット学習のように短時間で導入、解説が繰り返される学習なら、忙しいスケジュールの合間を縫って無理なく勉強することができます。机に向かうことだけが勉強ではありません。移動時間中にスマホで学習したり、お子さんなりの創意工夫がはじまったり、無理なく学習を進められるようになるのも、お子さんにとっては貴重な経験です。お子さんなりの工夫をすることで部活や習い事との両立も十分可能になります。

受験対策も行えるタブレット教材も

高校受験を塾を活用せず、自宅学習で乗り越えようとしている人にとっては、地域地域の高校受験の傾向に合わせて、受験対策用のメニューを用意してくれている通信教材もオススメです。

勉強の基礎力や応用力、定期テストの対策だけではなく、その地域の入試の傾向を踏まえた上で、出題やより高度な問題をクリアしていく解法も学べるなど、入試を突破して合格するための内容が豊富に揃っています。

先を見据えた学習にも効果的

私の経験から記しているのですが、高校部を持っていない学習塾で高校受験の対策を行っていると、入試には出ないから(出難い)単元だから、「そこは飛ばしてもいいよ。」といった指導を行う講師は結構います。

しかし、タブレット教材を使った指導では、中高一貫校に通っている生徒や、すでに目指したい大学が決まっているという中学生にも対応している教材もあります。

成績を伸ばしながら先を見据えた本質的な勉強を行い、問題を解くために必要な判断力、論理力、思考力、表現力といった一朝一夕では身につき難い、本物の学力を養うことも可能で、中学生のうちに、いずれやってくる大学入試に向けた備えが無理なく行えます。

中学生のタブレット教材、オンライン学習はどれがオススメ?

スマイルゼミ 

タブレット一つで主要5教科+実技4教科の学習ができてコストパフォーマンス抜群!

受験対策はもちろん各学期の定期テスト対策にもバッチリ対応! 国語、数学、理科、社会、英語の主要5教科はもちろん保健体育、美術、音楽、技術家庭科の実技4教科の学習ができる点も嬉しい。

対象学年

中学1/中学2/中学3

教科

国語/数学/理科/社会/英語/保健体育/美術/ 音楽/技術家庭科

料金

月額5,980円(税抜)

評価のポイント

・主要5教科+実技4教科の9教科学べて月々5,980円は抜群のコストパフォーマンス
・英語プレミアムや暗記カード、定期テスト対策など充実したコンテンツを用意
・追加料金なしで学期、学年をまたいだ遡行学習・予習が可能
・全額返金保証付き

お得情報

・【入会キャンペーン】Oisix ギフトカード プレミアムで合計100名様にプレゼント!(425日まで)
・【兄弟入会キャンペーン】兄弟2人でデジタルギフト5,000円分プレゼント!(425日まで)
・【紹介特典】友人や兄弟の紹介を行うと1,000円分のデジタルギフト券プレゼント

スマイルゼミ の公式サイトはこちら

【進研ゼミ中学講座】ハイブリッドスタイル

高校入試対策が充実している【進研ゼミ】 がタブレット学習に対応した教材を提供

筆者も中学・高校時代にお世話になった進研ゼミ。今は赤ペン先生だけではなく赤ペンコーチも対応してくれます。通常の紙ベースの教材に加えてデジタル教材を組み合わせたハイブリッドスタイルが登場!9教科対応のオーダーメイド学習も嬉しいトコロ!

対象学年

中学1/中学2/中学3

教科

国語/数学/理科/社会/英語/保健体育/美術/ 音楽/技術家庭科

料金

月額5,871円円(税込)

評価のポイント

・9教科対策や実力診断テストが、塾に比べて約1/4の価格で学べる
・志望校合格率97、8%の充実サポート
・住んでいる都道府県に合わせた入試対策
・中高一貫校の生徒にも合わせたカリキュラム
・記述対策テキストも充実している

お得情報

・【春の紹介キャンペーン】進研ゼミ会員からの紹介で「中学準備講座」「中学講座(中学講座 中高一貫含む)」に入会すると全員にそれぞれ図書カード1,000円分と、抽選で1,000名様に2,000円分のオリジナル図書カードをプレゼント(425日まで)
・【春の1ヶ月入会キャンペーン】通常は最短2ヵ月のご受講が必要なところ、4/25(木)までのご入会に限り、4月号1ヵ月からのご受講も可能に、継続しない場合は返却すればタブレット代金も無料(425日まで)

進研ゼミの公式サイトはこちら

【Z会】iPadスタイル

難関校受験に強いZ会のタブレット教材

ハイレベルの難関校受験に定評のあるZ会が開発したタブレット教材がZ会のiPadスタイル。良問をじっくり考え抜くことで高校入試だけではなくその先の大学入試を乗り越える力を育成。授業は24時間web上で配信され、映像授業視聴後はWebテストでの学習の達成度を確認可能。筆者の経営する塾でも導入しているハイレベル講座が目白押し。

さらに、英語4技能と数学を強化する新教材としてZ会Asteria も登場。アダプティブ・ラーニングで学習を積み重ね、英語4技能のうちの発信技能【Writing】【Speaking】に特化した学びも実現。

対象学年

中学1/中学2/中学3

教科

国語/数学/理科/社会/英語

料金

受講講座によって異なる

評価のポイント

・サイト内で授業の質問ができる
・1,3倍速の高速再生が可能
・ハイレベル講師陣による24時間配信の授業で忙しい中学生も効率的に時間を使える。

Z会公式サイトはこちら

スタディサプリ

自宅学習タブレット教材のさきがけ!

スタディサプリ
スタディサプリ は株式会社リクルートが開発したタブレット教材。開発当初のころはリクルートの営業スタッフがよく塾を訪ねてきては、塾での使い方や生徒の評判を調査にきていた。タブレット教材の草分け的な存在。一流の講師陣による神授業は好評で、その導入授業のわかりやすさはもはや、学生講師が指導する個別指導塾に通うのは時間の無駄とさえ思わせてくれるほど。月額980円という破格の授業料も魅力の一つだ。

対象学年

中学1/中学2/中学3

教科

国語/数学/理科/社会/英語

料金

月額980円(税抜)

評価のポイント

・家計に優しい月額980円
・一流の講師陣による神授業が準備
・4,000人の生徒を指導してきたプロ講師である、筆者から見ても工夫された導入授業と解説。
・1回の授業動画が約5〜10分というのも集中力がきれずに受講できて素晴らしい。

スタディサプリ 公式サイトはこちら

すらら

対話型デジタル教材すらら 不登校・学習障碍の子にも対応

 対話型のアニメーション教材のすららは2012年に日本e-learning大賞文部科学大臣賞を受賞した自宅学習のサポート教材です。多くの学校や塾でも導入されていることからも、その子どもの心を掴んで離さない教材としても魅力がわかります。お子さんの学力に合わせて難易度コントロール機能も魅力的です。加えてつまずき分析機能がお子さんにどんな単元の学習が必要なのか分析してくれて、学習をする上でのどこを学んだらいいのか?何を勉強したらいいのか?といった悩みを起こさせません。

対象学年

中学1/中学2/中学3

教科

国語/数学/英語

料金

小中コース月額8,000円(税抜)
中高コース月額8,000円(税抜)
小中高コース月額10,000円(税抜)

評価のポイント

・不登校の子の学習の遅れにも対応
・すらら コーチによる学習サポートと保護者サポートの充実
・アニメキャラクターによる対話型の学習はゲーム感覚で学べる

すらら の公式サイトはこちら 

 
 
スポンサードリンク

コメント