スポンサーリンク

オール1でも入れる高校はある?ビリ中学生からの受験対策法

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。
最新記事をチェック

オール1でも入れる高校のページの内容 ここでは、オール1からの逆転受験対策法について解説します。内申点がオール1に近いと、高校に進学できるか不安だと思います。しかし、全く問題ありません!オール1でも入れる高校はあります。元中学校教師だからこそわかる学年ビリからの志望校合格手順を解説しました。オール1以外の子でも実践できるので、参考にしていただければ幸いです。 ここでは、オール1からの逆転受験対策法について解説します。内申点がオール1に近いと、高校に進学できるか不安だと思います。しかし、全く問題ありません!オール1でも入れる高校はあります。元中学校教師だからこそわかる学年ビリからの志望校合格手順を解説しました。オール1以外の子でも実践できるので、参考にしていただければ幸いです。この記事を書いた人道山ケイ (思春期の子育てアドバイザー) 親を変えることで、子どもの成績を上げるプロ。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えたなど実績多数。著書:高校受験 志望校に97%合格する親の習慣(青春出版社)目次1.受験における内申点の重要度とは?2.通知表オール1でも入れるの高校はあるの?3.ビリ中学生からの逆転受験対策法4.勉強が苦手なら、勉強以外の道で勝負する選択肢もあり5.1か月でオール2まで上げる内申点UPテクニック6.【超重要】定期テストの点数を急激に上げる方法7.【動画で解説】オール1でも高校に入れるのか?の詳細編【受験勉強ってやっていますか?】高校に進学するためには、内申点と同じくらい大事なものがあります。それは「当日点」です。実はここでしっかりと点数が取れれば、通知表オール1でも合格率は大きく上がります。そこで以下のページでは、当日点がグングン上がる受験勉強法を解説しました。元教師が解説!高校入試の勉強法解説ページ受験における内申点の重要度とは?高校受験における内申点の重要度は、都道府県によって違います。ただ、どの都道府県であっても合否の50%ぐらいは内申点で決まります。また、受ける高校によっても違います。内申点を重視している高校もあれば、重視していない高校もあるからです。さらに、一般入試や推薦入試など、受験方法でも違います。そのため、細かいことは人それぞれ異なるのですが、おおよそ合否の50%は内申点で決まると考えておくようにしましょう。つまり、内申点の重要度は非常に高いわけです。通知表オール1でも入れる高校はあるの?高校受験において、非常に大事な内申点ですが、オール1だったらどうなるでしょうか。全ての高校に落ちてしまうのでしょうか。結論から言うと、 オール1でも高校に入れます。ただし、選択肢の範囲が狭くなります。たとえば、高校には、全日制高校通信制高校定時制高校専門学校など様々な種類があります。内申点が高い子は、これら全てに受かりやすいです。しかし、内申が下がれば下がるほど、受かる幅が減っていきます。通信制高校Aには受けるけど、全日制高校Bには受からない、みたいなことが起こってくるのです。つまり、内申点が高いほど選べる学校の範囲が広くなるということです。オール1でも高校には進学することはできますが、どうしても行きたい高校がある場合は内申点を上げることが大事になるということを覚えておきましょう。ビリ中学生からの逆転受験対策法では、現在成績が悪い場合、どのように受験対策を進めていくのが、いいのでしょうか。たとえばあなたは現在、オール1だとします。この場合、最初にやってほしいのは、志望校を決めることです。なぜなら、いろいろと志望校を探した結果、通信制高校Cに行きたいと思ったとします。もし、その通信制高校Cがオール1でも入れるという場合、無理に内申点を上げる必要がないからです。今の実力で入れるので、そのまま学校生活を楽しみましょう。一方、自分が行きたいと思った高校がオール3ぐらいの内申点が必要なら、勉強して偏差値を上げていかないといけません。 これから計画的に、勉強していく必要があるのです。このように、目標が決まっていないと、勉強するかどうかが決まらないので、まずは志望校を決めましょう。なお、志望校は、とにかく明確にすることが大事です。「まぁ行けたら行くかな」くらいの気持ちだと、勉強に身が入らないため、偏差値や内申点も上がらないからです。まずは、心の底から行きたい高校を見つけて、勉強に取り組むという流れで進めていきましょう。勉強が苦手なら、勉強以外の道で勝負する選択肢もあり勉強があまりに苦手な場合、勉強以外の道で勝負する方法もアリです。というのは、 現時点でオール1だとして死に物狂いで勉強して、オール3に上げるという方法もあります。ただ、高校や大学への進学を望んでいないなら、勉強はある程度にしておいて、それ以外の道で食べていくことも考えましょう。最近だとN高校は、そこまで勉強しなくても入れます。プログラミングや料理など、収入に直結する内容を学ぶことができます。こういった、あまり勉強しなくても進学できる通信制に通い、将来やりたいことを見つけて就職するという道もありです。参考までに、私の教え子に、中卒で鳶職になった子がいます。彼はその仕事が天職なので、今もしっかりと働いて社会に貢献しています。人生のゴールは高校に入ることだけではありません。勉強だけに固執せず、将来自分が何をやりたいのかを考え、それに向かって前進していくのも1つの方法として考えると良いでしょう。【超重要】定期テストの点数を急激に上げる方法あなたが現在オール1で、何が何でも行きたい高校がある場合、まずは目の前の定期テストの点数を上げましょう。定期テストの点数があがると、内申点が上がるため、志望校の合格率もアップするからです。では、どういった勉強をしていけば、点数を上げることができるのでしょうか。現在私は、定期テストの点数を爆発的に上げる方法を完全無料で解説する講座を配信しています。題して「7日間で成績UP無料講座」です。この講座では、5教科合計100点上がる勉強法子どもが勝手に勉強を始めるやる気UP法(親向け)次のテストから勉強時間が2倍になるスケジュール戦略などを無料で解説しています。これまでに5万人以上の親子が読み、その多くが成績UPした人気の講座です。今なら受講特典として、3980円で販売していた成績UPマニュアルをプレゼントしているので、よかったらこちらも参考にしてみてください。 動画で解説!!オール1でも高校に入れるのか?の詳細編高校受験で失敗しない方法一覧に戻る中学生の勉強方法TOPに戻る
Source: 中学生の学習法

スポンサードリンク

コメント